展覧会×音楽会 「夜|半²」

展覧会×音楽会 「夜|半²」

10のモチーフ(お題)を媒体に
画家えなつよしみと音楽家田中佑司が
平行制作する10の絵と10の音楽の試み。

時にハモり 時に混色する
10のできごとは果たしてどんな風景か。

5/18 Fri. 12:00-20:00

5/19 Sat. 15:30-18:30
Special Live〈昼の回〉14:00-〈夜の回〉19:00-

5/20 Sun. 12:00-19:00

– – – 5/19 Sat. Special live – – –

展覧会×音楽会
“yowayowa no yowa”

〈昼の回〉14:00-
〈夜の回〉19:00-

各回定員20名程 ¥2,000
予約サイト https://reserva.be/yowayowa

※ライブの時間帯は予約制となります。
各回スタート30分前より受付いたします。
15:30-18:30は通常オープンしています。

詳細・お問合せ https://www.enapplejam.com

– – – – – – – – – – – – – – –

絵・えなつよしみ
2003年より画家として活動。
色鉛筆による細密画から手探りで作画をはじめ、ステンシルによるパステル画など独自の路線で絵の道を模索。幕末の絵師 松本楓湖を祖先に持ち、ジャポニズムとポップの現在形を軸に色彩と造形を探究している。
展覧会や絵画制作のほか、書籍のイラストレーションや広告のグラフィックデザイン・アートディレクションを手がける。クラシックアンサンブル「2台のピアノと打楽器によるINSIEME」のアートディレクター。

音楽・田中佑司
本能の赴くままに楽器を操る音楽家。
幼少時代から楽器に囲まれた環境から、物心つく頃には音と遊ぶように。武蔵野音楽大学器楽学科卒業後は、自分の居場所を見つけるように様々なアーティストとセッションを繰り広げる。
今まで共演してきた音楽家は、細野晴臣、鈴木惣一朗(World Standard)、小田和正、由紀さおり、高野寛、コトリンゴ、古川麦、ハモニカクリームズ、関取花、など。
多くの音楽家とのセッションを経て、ライブコンサートや音楽制作、映画サントラや舞台音楽など、様々なシーンでその場を盛り上げている。
現在では、bonobosやINSIEMEでメンバーとして精力的に活動している。
ジャンルはもとより楽器間さえも飛び越え、その本能の赴くままに今日も音楽と戯れ中。